登る前に知っておきたい大山 ~丹沢登山LIFE.com

登る前に知っておきたい大山

   

丹沢登山LIFE.com

大山

HOME>>登る前に知っておきたい大山

大山 標高 1252m

大山の魅力

山頂からの眺めは良く、相模平野や丹沢山塊、箱根から伊豆半島、富士山まで見渡すことができる。

江戸時代から信仰の山としても賑わいを見せており 阿夫利神社は雨乞いや豊作の神様として多くの人々に親しまれている。

下山時には多くの店が建ち並ぶケーブルカー駅方面に下山することにより日帰り入浴やお土産を買うこともできる。

大山大山 大山大山

大山へのアクセス

大山山頂へは日向薬師方面、ヤビツ峠、大山ケーブルカー駅と様々な登山ルートが存在し登山ルートごとの違った魅力を兼ね揃えている。

登山口 大山ケーブルバス停

標高310m 標高差 942m

マイカー
国道246号から611号線厚木大山街道にはいり大山ケーブルバス停方面を目指す。駐車場は多数あるが紅葉シーズンや阿夫利神社参拝者の多い日に重なると駐車場も満車になることが多いので注意したい。

交通機関
小田急小田原線伊勢原駅下車。神奈川中央交通バス大山ケーブル行に乗り25分程で到着。

登山口 ヤビツ峠

標高761m 標高差 491m

マイカー
東名高速秦野中井インターから北上し、国道246号を横断し、ヤビツ峠を目指す。ヤビツ峠に駐車場あり。

交通機関
小田急小田原線秦野駅下車。神奈川中央交通バスヤビツ峠行に乗り50分程で到着。ヤビツ峠行きのバスは非常に本数が少なく平日は8時と14時に一本ずつで週末でさえ4、5本程度なので時刻表をしっかり確認して乗り遅れないようにしたい。

ただ紅葉時期の週末などのように需要があるときは臨時バスが出ることが多いので計画前に神奈川中央交通に問い合わせをしてみるといいだろう。

登山口 日向薬師

標高150m 標高差1102m

マイカー
大きな駐車場はない為マイカーでの登山でこの登山口を利用する登山者は少ない。

交通機関
小田急小田原線伊勢原駅下車。神奈川中央交通バス日向薬師行に乗り25分程で到着。

大山北尾根や三峰方面からの登山道もあるが初心者には不向き。

大山登山コース

大山ケーブルバス停から大山

所要時間 2時間10分

大山ケーブルバス停→20分 ケーブルカー乗り場→女坂、男坂共に30分 阿夫利神社下社→1時間20分 大山山頂

ヤビツ峠から大山

所要時間 1時間10分

ヤビツ峠→1時間10分 大山山頂

日向薬師から大山

所要時間 2時間50分

日向薬師バス停→40分 関東ふれあいの道登山口→1時間 見晴台→1時間10分 大山山頂

大山山頂からの下山コース

どの登山口から登ったにしてもマイカーを利用しているのであればもと来た登山コースを戻るピストン登山しかできない。

交通機関を利用しているのであれば下山コースの選択肢は広がるがヤビツ峠や日向薬師への下山はバスの本数が少ない為、帰りのバスの時刻表をしっかり確認しておこう。

大山山頂からヤビツ峠

所要時間 50分

大山山頂→50分 ヤビツ峠

大山山頂から日向薬師バス停

所要時間 2時間15分

大山山頂→50分 見晴台→45分 関東ふれあいの道登山口→40分 日向薬師バス停

大山山頂から大山ケーブルバス停

所要時間 1時間40分

大山山頂→1時間 阿夫利神社下社→40分 大山ケーブルバス停


日本最大級の品揃え 登山用品専門店の好日山荘《公式通販》


関連記事

  • ヤビツ峠から大山山頂登山 夏(6月)

    丹沢山塊の東端に位置する大山は均整のとれた端正な姿を誇る信仰の山として江戸時代より親しまれてきました。また雨乞いの山としても有名で現在でも大山阿夫利神社は>>続きを読む

  • 日向薬師から大山山頂登山 夏(6月)

    小田急線伊勢原駅より伊20 日向薬師行 川上・長竹(伊勢原駅北口発)運賃:大人270円/小児140円のバスにのり日向薬師バス停に向かいます。伊勢原駅前から市街地を抜け>>続きを読む

  • 大山ケーブルバス停から大山山頂登山 夏(6月)

    大山登山コースの中でも大山ケーブルバス停からお土産屋さんや旅館の立ち並ぶ街道を通り、阿夫利神社下社を経由するコースが一番メジャーで初心者向きコースかもしれ>>続きを読む

  • PR


    よく読まれている記事

  • 丹沢登山とヒル対策

    丹沢山塊をホームグランドとして活動している自分の経験談から丹沢のヒルの生息状況をご紹介いたします。塔ノ岳に>>続きを読む


  • 登山・山登りは筋肉にいいか?

    人の体は特に運動などをしなければ20代をピークとしていろいろな機能が衰えていくものです。例えば30歳以降にな>>続きを読む


  • 丹沢登山口周辺の駐車場情報

    丹沢の魅力は沢山ありますが首都圏から近い事とアクセスの良さも大きな魅力の一つではないでしょうか。電車なら小>>続きを読む


  • 下山後にやっておきたい筋肉痛対策

    山登りは身体にいい。都会とは違って木々に囲まれた環境の中で適度な運動をするのだから身体に悪いはずはない。>>続きを読む


  • 登る前に知っておきたい塔ノ岳

    塔ノ岳は東京近郊からの日帰り登山にはちょうど良い距離と標高を兼ね揃えた山で天気の良い日には山頂から相模湾や>>続きを読む


  • 登る前に知っておきたい檜洞丸

    檜洞丸山頂は以前は空が見えないほどブナの大木で覆われていたが近年の立ち枯れの影響でだいぶ明るい山頂となって>>続きを読む


  • 山行スタイルで決める登山靴選び

    登山靴と一言で言っても多種多様でショップなどを見ても様々な登山靴が並んでおり、どのような登山靴を選べばいい>>続きを読む



    丹沢の山々に登る

    春の丹沢登行記3月~5月

  • 大倉尾根から鍋割山 春 3月
  • 櫟山・栗ノ木洞経由 鍋割山登山 春 4月
  • 西丹沢 畦ヶ丸周遊登山 春 4月 
  • 西丹沢の前衛低山 高松山登山 春 4月
  • 大倉から西山林道を歩き櫟山へ 春 4月
  • 大倉尾根から塔ノ岳・丹沢山 春 4月
  • 西丹沢自然教室から檜洞丸登山 春 5月
  • 大倉尾根から丹沢山 春 5月

  • 夏の丹沢登行記6月~8月

  • ヤビツ峠から大山登山 夏 6月
  • 日向薬師から大山登山 夏 6月
  • 大山ケーブルバス停から大山登山 夏 6月
  • 大倉から二俣経由 鍋割山登山 夏 6月
  • 大倉尾根から塔ノ岳登山 夏 8月
  • 天神尾根経由 塔ノ岳登山 夏 8月
  • 西丹沢自然教室から檜洞丸登山 夏 8月

  • 秋の丹沢登行記9月~11月

  • 大倉から丹沢山経由 蛭ケ岳登山 秋 9月
  • 西丹沢 大室山・加入道山登山 秋 9月
  • 三ノ塔尾根から塔ノ岳 秋 9月
  • ヤビツ峠から塔ノ岳 秋 10月
  • 大倉尾根から鍋割山 秋 10月
  • 大倉尾根から鍋割山 櫟山 秋 11月
  • 紅葉過ぎゆく大倉尾根から花立山荘 冬 12月
  • 登山・山登り用品と服装

  • 山登りの服装 シャツ編
  • 山登りの服装 上着編
  • 汗を上手に逃がすウェア選び
  • 山登りのザック選び
  • 登山の荷物と詰め方(バックパック)
  • ザックの詰め方 バックパック極意
  • 登山靴・トレッキングシューズ選び方
  • 山歩きに欠かせないレインウェア
  • 山登りの装備を揃える
  • 登山に使うトレッキングポール選び方
  • 登山・山登りをはじめる

  • はじめての登山はどこへ
  • レンタル登山装備で節約登山
  • 登山・山登り前に準備体操
  • 登山道の歩き方のコツ
  • 危険な道と悪天候での登山
  • 登山・山登りでの休憩の取り方
  • 登山での行動食の重要性
  • 登山での岩場や鎖場での歩き方
  • 登山でのアクシデント対処法

  • 山での擦り傷、切り傷の処置
  • 山での捻挫・骨折・打撲の処置
  • 山での足のつりや肉離れの処置
  • 山での便秘・下痢・食中毒の処置
  • 山での熱中症と低体温症の処置
  • 食中毒と急性アルコール中毒予防
  • 登山・山登りでの悪天候 雷
  • 山での自然現象対処法
  • 山歩きでのクマ対策
  • イノシシやサルなども危険
  • マムシ・ヤマカガシなどの蛇対処法
  • ハチ・アブなどの昆虫類の対処法
  • 丹沢登山とヒル対策
  • キャンプ・野営の基礎

  • テントの種類と構造
  • テントの選び方
  • タープの種類と選び方
  • 寝袋・スリーピングバック 種類と選び方
  • マットの種類と選び方
  • ハンモックやコットで休憩
  • キャンプテーブルの種類と選び方
  • キャンプチェアを選ぶときのポイント
  • クーラーボックスの大きさと構造
  • テント・タープの設営場所と設営法
  • 登山・山登りの疑問と雑学

  • 登山・山登りは健康にいいか?
  • 登山・山登りは筋肉にいいか?
  • 登山・山登りのストレス解消効果
  • 登山のアプローチと出発準備
  • 山登りサークル・仲間探しの方法
  • 山登りに大事な食事
  • 山登りのテント泊 テント選び
  • テント泊登山での睡眠を左右するシュラフとマット
  • 山行スタイルで決める登山靴選び
  • 登山での調理器具 ストーブ選び
  • 登る前に知っておきたい秋の丹沢の怖さ
  • 下山後にやっておきたい筋肉痛対策
  • コース設定をする前に知っておきたい事
  • 登山前の情報収集と地図確認を怠るな
  • 丹沢の紅葉を楽しむ為の豆知識
  • 丹沢登山口周辺の駐車場情報