登山・山登りは筋肉にいいか? ~丹沢登山LIFE.com

登山・山登りは筋肉にいいか?

   

丹沢登山LIFE.com

登山・山登りは筋肉にいいか?

HOME>>山登りの疑問・雑学>>登山・山登りは筋肉にいいか?

体力と筋力の減少

人の体は特に運動などをしなければ20代をピークとしていろいろな機能が衰えていくものです。例えば30歳以降になると10歳年齢を重ねるごとに体力は5~10%低下すると言われています。40歳を超えると筋肉は年に1%ずつ減少し、昔は楽にこなせていたことがしんどく感じられてしまいます。

ちなみに体力の評価は1分間当たりめいっぱい消費できる酸素量、最大酸素摂取量が指標となり、体重70kgの人で20歳代で3000mlの酸素を消費できるとすると60歳代ではその半分の1500mlしか消費できなくなります。

こうして酸素を全身に十分供給できなくなるとすぐに息切れを起こし心拍数が跳ねあがります。その結果、持久力が保てないので筋肉が使われず、筋力はますます落ちていきます。これがいわゆる体力が落ちたという状態になります。

ただこのような問題も山登り、トレッキングを行うことで状況が改善されていきます。平均年齢65歳の男女に5ヶ月間登山レベルのややきつい運動指導を行った結果、大腿部の筋力が10%、最大酸素摂取量は18%増加したという報告があります。これまで4時間かかってやっと登っていたレベルの山に3時間半で余裕をもって登れるようになれば筋力もスタミナもしっかりついてきていることになります。

トレッキングで鍛えられる筋肉

山登り・トレッキングでは膝の使い方が重要で登るときは膝の屈伸パワーを最大限に利用して上へと伸びあがります。下りでは着地時に膝を曲げてクッションの役割をさせて衝撃を逃がすようにします。膝の屈曲や伸びあがり動作で主に駆使されるのは大腿四頭筋、ハムストリングス、さらに下腿三頭筋などの下半身の筋肉でトレッキングを習慣的におこなうことでこれらの筋肉を鍛えることができます。

山登り・トレッキングで筋肉がより刺激されるのは登りよりも下りで登るときは筋肉は収縮しながら発揮しますが下りでは伸張しながら力を発揮します。後者のほうが生物的に不自然な動きなので筋肉が動きを支持できず損傷されやすいです。

それだけ損傷する前よりも強く逞しくなる可能性高いと言えます。トレッキングはこのように下半身の筋肉に非常に効果的ですが鍛えられるのは下半身だけではなく上半身の筋肉にも非常に効果的に作用しています。荷物を背負うことで広背筋や脊柱起立筋が稼働しますし、トレッキングポールを持てば腕の筋肉もおのずと鍛えられるようになります。

インナーマッスルの強化にも

岩や石がごろごろ転がっていたり思わぬ場所に飛び出ている木の根など山での歩行は足元から片時も視線が外せないような状況で適度な緊張感が続くのも山登りの楽しみです。

不安定な石や枝などに足を乗せてしまったときはバランスを保つのにおのずと人はインナーマッスルを稼働させています。不安定な場所でバランスをとるためには深層の細かい筋肉を協調させる必要があり山道をあるくことは言わばバランスディスクの上を歩くようなものです。

特に体幹部の深層筋を機能させ骨盤にいかにスムーズに体重を乗せられるかが登山の重要なポイントで体重移動したときにすぐに前足に上体を乗せることができれば重心のブレが少なく無駄な体力を使わなくてすみます。

楽天特集

  • 可愛くおしゃれに楽しみたい!山ガールファッション特集
  • 初心者にアウトドアグッズ選び、購入時のポイントなどを解説
  • 登山・トレッキング用品特集

    関連記事

  • 登山・山登りは健康にいいか?

    一歩一歩地面を踏みしめるようにして進むトレッキングは速度にして通勤時の半分くらいのスピードですが20分~30分歩くうちに息は弾み、汗もじわりとかいてきます>>続きを読む

  • 登山・山登りのストレス解消効果

    普段寝起きの悪い人でも早朝にベットから起きて身支度をし、エネルギーを確保するために朝食をしっかり食べ、早々に家を出て太陽の光をたっぷり浴びる。トレッキングに出か>>続きを読む

  • 登山のアプローチと出発準備

    準備万端に整えて待ちに待った山登りの日。まだ見ぬ風景や山頂からのパノラマ、今夜宿泊する山小屋のことなどあれこれ描きながら登山口へ向かう道中のひと時もまた楽しいもの>>続きを読む

  • 山登りサークル・仲間探しの方法

    山歩きをはじめるには一人でやるよりも仲間や先生役を探すほうがいいでしょう。それには山歩きのサークルに入ったり、ツアー登山やガイド登山に参加する方法や経験者の友人>>続きを読む

  • 山登りに大事な食事

    山登りの場合、朝食は大切です。これからはじまる山歩きの一日を支えるわけですからきちんと朝食をとりましょう。普段から食べていないと急に体が受け付けないので普段の>>続きを読む

  • 山登りのテント泊 テント選び

    山小屋泊まりの登山もそれはそれで素晴らしい魅力がありますが本当の大自然の中に自分達だけの静かな時間、少し顔を出せば満点の星空、そんなテント泊の魅力にいつかは>>続きを読む

  • テント泊登山での睡眠を左右するシュラフとマット

    日帰り登山や山小屋泊まりしか経験のない登山者にとってテント泊はちょっとした憧れや一年に一度のイベントになるかもしれません。テント泊登山では当然テントで一夜を>>続きを読む

  • 山行スタイルで決める登山靴選び

    登山靴と一言で言っても多種多様でショップなどを見ても様々な登山靴が並んでおり、どのような登山靴を選べばいいのか迷ってしまうものでもあります。登山靴は自身の趣味>>続きを読む

  • 登山での調理器具 ストーブ選び

    登山での楽しみの一つに見晴らしのいい場所でのコーヒータイムや食事があります。山の中でちょっとお湯を沸かしたい時や簡単な料理を作る時に必要となってくるのがストーブ>>続きを読む

  • PR

    よく読まれている記事

  • 丹沢登山とヒル対策

    丹沢山塊をホームグランドとして活動している自分の経験談から丹沢のヒルの生息状況をご紹介いたします。塔ノ岳に行きたいけど蛭はいやだ!とかこのルートを>>続きを読む


  • ヤビツ峠から大山山頂登山 夏 6月

    丹沢山塊の東端に位置する大山は均整のとれた端正な姿を誇る信仰の山として江戸時代より親しまれてきました。また雨乞いの山としても有名で現在でも大山阿夫>>続きを読む


  • 大倉から二俣経由鍋割山登山 夏 6月

    このページでは大倉から二俣経由での鍋割山山頂までの丹沢人気登山コースをご紹介いたします。また折角、鍋割山に登るのですから山頂から鍋割稜線を歩き一足>>続きを読む


  • 大倉尾根から塔ノ岳登山 夏 8月

    大倉尾根からの塔ノ岳登山ルートをご紹介いたします。大倉尾根は体力的にきつめのコースとして知られていますが山頂付近の眺望やコース各地に点在する山小屋>>続きを読む


  • 山行スタイルで決める登山靴選び

    登山靴と一言で言っても多種多様でショップなどを見ても様々な登山靴が並んでおり、どのような登山靴を選べばいいのか迷ってしまうものでもあります。登山靴は>>続きを読む



    特集


    登山&トレッキング用品特集


    アウトドアグッズカタログ