丹沢登山口周辺の駐車場情報 ~丹沢登山LIFE.com

丹沢登山口周辺の駐車場情報

   

丹沢登山LIFE.com

丹沢登山口周辺の駐車場情報

HOME>>山登りの疑問・雑学>>丹沢登山口周辺の駐車場情報

丹沢へのアクセスと交通機関

丹沢の魅力は沢山ありますが首都圏から近い事とアクセスの良さも大きな魅力の一つではないでしょうか。

電車なら小田急線を利用すれば最寄駅よりバスが出ており、主要登山口まで運んでもらえます。

ヤビツ峠であれば秦野駅からバスが出ており、大山ケーブル駅方面の登山口でも伊勢原駅からバスが出ていますし、大倉尾根登山口でも渋沢駅からバスが出ています。

少々時間と金額はかかりますが西丹沢自然教室でさえ新松田駅よりバスで向かう事が出来るのです。

しかしやはりマイカーで登山口近くまで行けることほど便利なことはありません。ただ車を使うとなるとやはり気になるのが駐車場の場所と料金ではないでしょうか。

折角早めに出発しても駐車場探しにアタフタしてしまっては登山計画さえ狂ってしまうかもしれません。

そんな事にならないように事前に駐車場の場所をチェックしておきましょう。丹沢をホームとする地元民だからこそわかる丹沢登山の駐車場事情をご紹介致します。

大倉登山口近辺の駐車場

まずは丹沢登山の中でも一番利用されている大倉登山口近辺の駐車場についてご紹介いたします。

秦野戸川公園大倉駐車場

大倉駐車場県立秦野ビジターセンターの裏手に位置する大倉駐車場。以前までは平日無料だったのですが2015年の12月14日より平日も有料化されてしまいました。

ただ利用時間が朝8時から夜の21時まで延長された事は嬉しいことです。登山者のワガママを聞いて頂けるのなら朝もう少し早くから利用できると申し分ないのですが・・・4時くらいとか。

大倉駐車場大倉駐車場

それでも平日普通車なら2時間超えの10時間まで200円ですのでかなり割安ですし、10時間超えでも400円とまあまあ安いのではないでしょうか。

ただ土日や夏休み、年末年始などは割高となっており、普通車で2時間超え520円、10時間超えで1040円となっています。奥の第二駐車場まで含めると170台くらいは停めれそうですがこの駐車場、戸川公園の専用駐車場なのでゴールデンウィークや夏休みなどは水遊びなどをする家族連れなどですぐに満車になってしまいます。

よってそのような時期の登山で利用するのでしたら早い時間を狙って停めるしかないようです。

もう一つの大倉駐車場

大倉駐車場今までご紹介した駐車場は県営の駐車場ですが大倉にはもう一つ多分民営だとは思うのですが駐車場があります。

ここは24時間営業ですので県営の大倉駐車場がまだ空いていないような時間から登山を考えているような方にはお勧めの駐車場です。

大倉駐車場大倉駐車場

こちらの駐車場は月曜日から金曜日までは60分100円で当日最大500円と長い時間停められる方にはリーズナブルな駐車場です。

土日祝日でも30分100円で当日最大800円と県営の大倉駐車場よりお得です。

この駐車場は大倉のバスロータリー手前手打ち蕎麦屋さんの手前から入ることができ、そこそこ大きな駐車場ですので早い時間にくればほぼ満車で停められないような事はありません。

大倉駐車場大倉にはまだまだ車を停められる場所はあるもので大倉より風の吊り橋を渡った対岸の道路もゴールデンウィークや夏休みになると沢山の路上駐車を見かけます。

三ノ塔尾根登山口のすぐ側ですので三ノ塔尾根登山口からの登山の時などは利用される方もいるようですがあくまでも路上駐車ですので推奨するわけにはいきませんのでご自身の判断でお願い致します。

水無川対岸の道路水無川対岸の道路

こんな立て札も立っていますが駐車禁止の標識は無いんですよね。これって停めたら違法駐車になるんですかね。

ヤビツ峠の駐車場

ヤビツ峠駐車場ヤビツ峠にも駐車場はありますが大倉に比べると遥かに小さいですのであまり多くの車は停められません。よってこちらもやはり早い者勝ちです。

ちなみに駐車料金はかかりません。

ただヤビツ峠の場合はこの駐車場以外にも近隣の路肩に停めてる車も多いですので通行の邪魔にならないような空き地を見つけて停めることもできます。

またヤビツ峠から少し歩いた場所にあった富士見山荘跡地も駐車場となっていますのでこちらも利用できるのではないでしょうか。

ヤビツ峠駐車場富士見山荘跡地の駐車場

西丹沢自然教室の駐車場

西丹沢自然教室駐車場檜洞丸や畦ヶ丸登山などで利用する西丹沢自然教室にも駐車場はありますがこちらも小さめで10台位と言ったところでしょうか。

ここの駐車場は渓流釣りシーズンになると釣り師の方も利用する為結構早い時間から車が停まっていることが多いです。

そんな時は目の前のバスロータリー脇にも停める場所がありますのでそちらを利用することもできます。ただバスの邪魔になるような場所には絶対に停めないようにしましょう。

西丹沢の登山では西丹沢自然教室脇の76号線をさらに進むことで用木沢出合の駐車場を利用することもできます。用木沢出合の駐車場もそれほど広くない空地スペースを利用していますのでやはり渓流釣りシーズンは早い者勝ちのようになってしまいます。

大室山や加入道山登山時にはこの駐車場を利用すると非常にアクセスがいい為お勧めの駐車場と言えるでしょう。

楽天特集

  • 可愛くおしゃれに楽しみたい!山ガールファッション特集
  • 初心者にアウトドアグッズ選び、購入時のポイントなどを解説
  • 登山・トレッキング用品特集

    関連記事

  • 登山・山登りは健康にいいか?

    一歩一歩地面を踏みしめるようにして進むトレッキングは速度にして通勤時の半分くらいのスピードですが20分~30分歩くうちに息は弾み、汗もじわりとかいてきます>>続きを読む

  • 登山・山登りは筋肉にいいか?

    人の体は特に運動などをしなければ20代をピークとしていろいろな機能が衰えていくものです。例えば30歳以降になると10歳年齢を重ねるごとに体力は5~10%低下すると>>続きを読む

  • 登山・山登りのストレス解消効果

    普段寝起きの悪い人でも早朝にベットから起きて身支度をし、エネルギーを確保するために朝食をしっかり食べ、早々に家を出て太陽の光をたっぷり浴びる。トレッキングに出か>>続きを読む

  • 登山のアプローチと出発準備

    準備万端に整えて待ちに待った山登りの日。まだ見ぬ風景や山頂からのパノラマ、今夜宿泊する山小屋のことなどあれこれ描きながら登山口へ向かう道中のひと時もまた楽しいもの>>続きを読む

  • 山登りサークル・仲間探しの方法

    山歩きをはじめるには一人でやるよりも仲間や先生役を探すほうがいいでしょう。それには山歩きのサークルに入ったり、ツアー登山やガイド登山に参加する方法や経験者の友人>>続きを読む

  • 山登りに大事な食事

    山登りの場合、朝食は大切です。これからはじまる山歩きの一日を支えるわけですからきちんと朝食をとりましょう。普段から食べていないと急に体が受け付けないので普段の>>続きを読む

  • 山登りのテント泊 テント選び

    山小屋泊まりの登山もそれはそれで素晴らしい魅力がありますが本当の大自然の中に自分達だけの静かな時間、少し顔を出せば満点の星空、そんなテント泊の魅力にいつかは>>続きを読む

  • テント泊登山での睡眠を左右するシュラフとマット

    日帰り登山や山小屋泊まりしか経験のない登山者にとってテント泊はちょっとした憧れや一年に一度のイベントになるかもしれません。テント泊登山では当然テントで一夜を>>続きを読む

  • 山行スタイルで決める登山靴選び

    登山靴と一言で言っても多種多様でショップなどを見ても様々な登山靴が並んでおり、どのような登山靴を選べばいいのか迷ってしまうものでもあります。登山靴は自身の趣味>>続きを読む

  • PR

    よく読まれている記事

  • 丹沢登山とヒル対策

    丹沢山塊をホームグランドとして活動している自分の経験談から丹沢のヒルの生息状況をご紹介いたします。塔ノ岳に行きたいけど蛭はいやだ!とかこのルートを>>続きを読む


  • ヤビツ峠から大山山頂登山 夏 6月

    丹沢山塊の東端に位置する大山は均整のとれた端正な姿を誇る信仰の山として江戸時代より親しまれてきました。また雨乞いの山としても有名で現在でも大山阿夫>>続きを読む


  • 大倉から二俣経由鍋割山登山 夏 6月

    このページでは大倉から二俣経由での鍋割山山頂までの丹沢人気登山コースをご紹介いたします。また折角、鍋割山に登るのですから山頂から鍋割稜線を歩き一足>>続きを読む


  • 大倉尾根から塔ノ岳登山 夏 8月

    大倉尾根からの塔ノ岳登山ルートをご紹介いたします。大倉尾根は体力的にきつめのコースとして知られていますが山頂付近の眺望やコース各地に点在する山小屋>>続きを読む


  • 山行スタイルで決める登山靴選び

    登山靴と一言で言っても多種多様でショップなどを見ても様々な登山靴が並んでおり、どのような登山靴を選べばいいのか迷ってしまうものでもあります。登山靴は>>続きを読む



    特集


    登山&トレッキング用品特集


    アウトドアグッズカタログ