登山・山登りの服装 上着編 ~登山LIFE.com ~丹沢登山LIFE.com

登山・山登りの服装 上着編

   

丹沢登山LIFE.com

登山・山登りの服装 上着編

HOME>>登山・山登り用品と装備>>登山・山登りの服装 上着編

山歩きでの上着の必要性

山歩きにおいて夏場の日中でしたらシャツだけでも対応可能なときもありますが春先や夏の終わりなどの季節の変化や早朝の寒さや天候の悪化など予想以上に山の気温変化は激しいものです。よってシャツ1枚で寒ければ上着を着こなす必要があります。

上着の材質やデザイン、色などは自分の好みで選べばよいのですが一つだけ気をつけたい点は3シーズンに対応できるものを選ぶということです。特に秋の山が基準になり、例えばウールのシャツを着て秋の山を歩いたとします。

ススキの穂が揺れる草原を気持ちよく歩いたあとシャツにはおそらく植物の種子がびっしりとくっついているに違いありません。こうなってから気づいてももう手遅れで寝袋などで寝る場合はチクチクして大変ですし、帰宅してから洗うにしてもなかなか取れなくてイライラすることになるでしょう。

したがって上着を選ぶときには生地の目が詰まっているものを選ぶようにしましょう。ただしウィンドウブレーカーのように薄手のものでは耐久性の面で問題があります。着る頻度の高いものが簡単に破れてしまうようでは役に立たないので岩角や植物のとげなどに対してもある程度の耐久性があるものを選ぶようにしましょう。

登山用ジャケットをamazonで購入
登山用ジャケットを楽天で購入


ズボンについても考える

ズボンも生地いついては上着と同じです。ただしズボンは運動量の多い下半身に履くものなので伸縮性も必要になります。また冬以外は単体で履くことも多く太ももの部分などは直接肌に触れるため裏地などは下着と同様に速乾性や保湿性のある素材のほうが使い道が広がります。

ズボンには大きく分けてズボンタイプとニッカタイプの2つのタイプがあります。ズボンタイプとは足首まであるタイプでニッカタイプに比べると足が上がりにくく、裾が邪魔になったりすることもありますがふだん履いているものと外観的には変わりがないため山への行き帰りの電車内や市街地で行動してもまったく違和感がありません。

このタイプはさらに通常のズボンタイプとジャージタイプにわけられ、ジャージタイプは伸縮性に富んでいて動きやすく、多くの人に愛用されています。ただし一般的なジャージは素材がポリエステルなどでできており濡れると冷たく感じるうえに重くなってしまうので山用のものを選ぶことをお勧めいたします。山用のジャージタイプには下着と同様に速乾性や保温性のある素材でできたものがあり寒い時期には下着代わりにもなります。

ニッカタイプとは膝下丈のズボンで膝をベルクロテープなどで締める構造になっていて膝に余裕があるため、非常に動きやすくなっています。水切れもよく沢登りなどにも適していますが必然的にハイソックスを履くことになるためスパッツなどを併用することをお勧めします。

登山用ロングパンツをamazonで購入
登山用ロングパンツを楽天で購入


登山用ショートパンツをamazonで購入
登山用ショートパンツを楽天で購入


靴下などのアイテムにも気をつかう

靴下は直接肌に触れるものであり材質の機能としては下着に要求されるものとほとんど変わりません。ただし、靴の中に履くものなので摩耗に強いことや長時間体重がかかっていても十分な厚みを保っていることなども必要になります。

つま先とかかとが補強されていればどのようなものでもかまいませんがかかとに当る部分が特定されていない筒状のデザインは耐久性の点で効果的です。厚さはさまざまですが通常は靴擦れしにくくするために2枚重ねて履くことが多いのであまり厚みがあるものより中ぐらいのものを選ぶほうがよいでしょう。

トレッキングソックスをamazonで購入
トレッキングソックスを楽天で購入


楽天特集

  • 可愛くおしゃれに楽しみたい!山ガールファッション特集
  • 初心者にアウトドアグッズ選び、購入時のポイントなどを解説
  • 登山・トレッキング用品特集

    関連記事

  • 登山・山登りの服装 シャツ編

    登山・山登り用の服装に求められる役割は体を保護することで岩角やトゲのある植物などからの保護、日光や雨風からの保護、低温からの保護などさまざまです。>>続きを読む

  • 汗を上手に逃がすウェア選び

    山登りは言わずと知れた全身運動のため非常にたくさんの汗をかきます。汗は放っておくと不快なだけではなく体温を奪い身体を冷やし、疲れをもた>>続きを読む

  • 登山・山登りのザック選び

    登山においてリュックサック=ザック選びの第一のポイントは容量であり日帰り登山、キャンプなど目的に合わせて容量を決めておくべきです。>>続きを読む

  • 登山の荷物と詰め方(バックパック)

    山歩きの季節や場所、日帰りか泊まりかなどの要因によりザックの中身は多少変わってきますが最小限持っていきたいものがあります。それはレインウェア、水筒>>続きを読む

  • ザックの詰め方 バックパック極意

    ザックから装備を取り出すときに一つ一つがバラバラに入っていると大変取り出しにくいものです。もし小さなものがザックの下のほうに紛れ込んでしまったら>>続きを読む

  • 登山靴・トレッキングシューズ選び方

    山歩き・トレッキング用品の中でも登山靴はもっとも重要なアイテムといっても過言ではないほど大切なもので上りや下り、ガレ場など山では足首に負担がかかり>>続きを読む

  • 山歩きに欠かせないレインウェア

    登山やトレッキングといった山歩きに欠かせないアイテムの一つがレインウェアです。街中ではあまりレインウェアといった概念は少なく自転車やバイクを利用する>>続きを読む

  • 登山・山登りの装備を揃える

    登山靴とバックパック、ウェアを揃えたら次は山で安全かつ快適に山行を楽しむための装備やアイテムが必要となります。自分の山行スタイルをイメージしながら>>続きを読む

  • 登山に使うトレッキングポール選び方

    トレッキングポールとは登山中に足場の悪い場所や傾斜のきつい場所で体のバランスを保つ道具で、転倒を防止する効果や疲労軽減の効果があるため多くの登山者が>>続きを読む

  • PR

    よく読まれている記事

  • 丹沢登山とヒル対策

    丹沢山塊をホームグランドとして活動している自分の経験談から丹沢のヒルの生息状況をご紹介いたします。塔ノ岳に行きたいけど蛭はいやだ!とかこのルートを>>続きを読む


  • ヤビツ峠から大山山頂登山 夏 6月

    丹沢山塊の東端に位置する大山は均整のとれた端正な姿を誇る信仰の山として江戸時代より親しまれてきました。また雨乞いの山としても有名で現在でも大山阿夫>>続きを読む


  • 大倉から二俣経由鍋割山登山 夏 6月

    このページでは大倉から二俣経由での鍋割山山頂までの丹沢人気登山コースをご紹介いたします。また折角、鍋割山に登るのですから山頂から鍋割稜線を歩き一足>>続きを読む


  • 大倉尾根から塔ノ岳登山 夏 8月

    大倉尾根からの塔ノ岳登山ルートをご紹介いたします。大倉尾根は体力的にきつめのコースとして知られていますが山頂付近の眺望やコース各地に点在する山小屋>>続きを読む


  • 山行スタイルで決める登山靴選び

    登山靴と一言で言っても多種多様でショップなどを見ても様々な登山靴が並んでおり、どのような登山靴を選べばいいのか迷ってしまうものでもあります。登山靴は>>続きを読む



    特集


    登山&トレッキング用品特集


    アウトドアグッズカタログ