山歩きに欠かせないレインウェア ~丹沢登山LIFE.com

山歩きに欠かせないレインウェア

   

丹沢登山LIFE.com

山歩きに欠かせないレインウェア

HOME>>登山・山登り用品と装備>>山歩きに欠かせないレインウェア

登山やトレッキングといった山歩きに欠かせないアイテムの一つがレインウェアです。街中ではあまりレインウェアといった概念は少なく自転車やバイクを利用する人達の必須アイテムとはなっていますが公共交通機関やマイカーを利用する人は傘があれば用は足りてしまうものですし、雨が降りそうもない晴れの日などは傘さえもあまり持ち歩かないものです。

しかし自然が相手の登山では登山の日が必ず晴れの日ばかりとは限りません。また出発時は晴れていたのに山頂付近に来たら雨が降り出したなんて事も結構あるものです。そんな登山途中の急な悪天候にも対応できるようにバックパックの中には天候に関係なくレインウェアなどを入れておいたほうがいいでしょう。

レインウェアは雨が降った時はもちろんのこと、強風の時や急な冷え込みの時にはウィンドブレーカーとしての役割も果たします。レインウェア自体に保温性はあまりありませんが体が濡れるのを防ぎ、風を遮ることによって体感温度を低下させないので間接的に防寒性を高める効果に優れています。雨が多い日本の山での登山やトレッキングでは必ず持って行きたい装備ですがレインウェアは山での行動時にいつも着て歩くウェア類とは違い必要な時だけバックパックから取り出して使用するものですので身につけた時の着心地や機能性を最重視して選ぶウェア類とは違い携行時のコンパクトさや重量も検討項目にいれておかなければなりません。

レインウェアに使用されている代表的な素材がゴアテックスでその中にはパックライトと呼ばれる種類があり、その名のとおりパッキングする際のコンパクト性や軽量性に配慮されているものもあります。ゴアテックスと言えば透湿防水性素材の代表的名称となっている昨今ですが透湿防水性素材とは外部からの雨などを遮断しつつ、同時に内部の蒸れは放出し体のコンディションを理想な状態に保つ働きがあるもので透湿防水性のない低価格のレインウェアは外部からの雨などは遮断してくれますが行動時にかく汗などによる蒸れは閉じ込めてしまうため内部は蒸れた状態が続きウェアなどは湿ったままになってしまいます。

街中での通勤通学とは違い長時間動き続ける登山やトレッキングでは想像以上に汗をかくものですのでビニールカッパやウィンドジャケットなどはあまりお勧めができません。防水性のみを優先したそれらの雨具では逃げ場の無い汗が結露してしまい湿った感じの不快感が続いてしまいます。はじめのうちは不快感ですみますが汗を逃がさないことによる過剰な湿度上昇は予想以上に体力を奪い、最悪は体調不良に繋がってしまうことさえ考えられます。よって登山用品の中でもレインウェアは多少お金をかけてでもはじめからいいものを用意するほうがいいとされています。

透湿防水性素材を代表するゴアテックスをはじめ、各社がその性能を独自に進化させている代表的な素材を紹介いたします。

ゴアテックスアクティブプロダクト
アメリカのGore-Tex社を代表する素材で短時間の有酸素運動のために開発されたモデルで汗を逃がす抜群の透湿性能と快適で動きやすい軽量化を実現しているが反面耐久性はやや低くなっています。

ゴアテックスプロダクト
Gore-Tex社製品の中でも理想的な安定性を備えるベーシックモデルで透湿性、防水性、耐久性、携行性といったアウトドアに求められる機能性をバランスよく網羅しており幅広いシーンに対応できます。

ゴアテックスプロプロダクト
登山やトレッキングにおいてもエキスパートがのぞむような過酷な環境や条件に対応するエキスパートモデルで耐久性と防水性にこだわっており、軽量性能はやや劣るがゴアテックスの中でも最高の耐久性を誇ります。

ゴアテックスパックライト
透湿防水性と耐久性、防風性を兼ね備えつつ、軽量性と携行性を考慮したモデルでバックパックの軽量化を考える登山者に好まれるタイプです。

イーベント
アメリカのBHAテクノロジーズが手掛ける素材で透湿性と通気性に特に優れた透湿防水性素材で汗をかいても素早く外部へ放出されるため蒸れにくく快適な運動が継続できます。

エバーブレス
日本のファイントラック社製素材で透湿防水性素材の中でも他にないストレッチ性が特徴です。

ハイドロブリーズ
日本のmont-bell社製でモンベル独自の透湿防水性素材です。他社の透湿防水性素材に比べ多少耐水性が劣りますがリーズナブルな透湿防水性素材として人気があります。

このように各社が独自に開発を進めているおかげで昨今の登山ライフは飛躍的に快適性を増しています。

形から選ぶレインウェア

登山やトレッキングにおけるレインウェアの重要性と素材による快適性の違いをご理解いただきましたら次はどのような形のレインウェアを選んだら良いのかをご紹介させていただきます。

アウトドアにおけるレインウェアにはいくつかのタイプがあり一番メジャーなものがジップアップタイプと言われる前面ジッパー式のものです。ジップアップは脱着しやすくジッパーを適度に開ければ体温調整も容易なため人気があます。アウトドア用のものは前閉じ部分が止水ジッパーやフラップで防水性を高めてあるものが主流となっています。ジップアップタイプに対してジッパー部を胸元のみにしたプルオーバータイプはジッパーが短い分、軽量、コンパクトで防水性も高いですが脱着のし易さがジップアップタイプより劣る点があり、種類もジップアップタイプに比べ少なめです。最後にバックパックとともに纏めて雨風をしのげるポンチョタイプのものもありますが幅が広い分、風に煽られやすく行動のしにくさが感じられる事もありますので簡単な山歩きの雨よけ程度に利用する分にはいいですが山頂や稜線を歩く時には不向きと言えます。

楽天特集

  • 可愛くおしゃれに楽しみたい!山ガールファッション特集
  • 初心者にアウトドアグッズ選び、購入時のポイントなどを解説
  • 登山・トレッキング用品特集

    関連記事

  • 登山・山登りの服装 シャツ編

    登山・山登り用の服装に求められる役割は体を保護することで岩角やトゲのある植物などからの保護、日光や雨風からの保護、低温からの保護などさまざまです。>>続きを読む

  • 登山・山登りの服装 上着編

    山歩きにおいて夏場の日中でしたらシャツだけでも対応可能なときもありますが春先や夏の終わりなどの季節の変化や早朝の寒さや天候の悪化など予想以上に山の>>続きを読む

  • 汗を上手に逃がすウェア選び

    山登りは言わずと知れた全身運動のため非常にたくさんの汗をかきます。汗は放っておくと不快なだけではなく体温を奪い身体を冷やし、疲れをもた>>続きを読む

  • 登山・山登りのザック選び

    登山においてリュックサック=ザック選びの第一のポイントは容量であり日帰り登山、キャンプなど目的に合わせて容量を決めておくべきです。>>続きを読む

  • 登山の荷物と詰め方(バックパック)

    山歩きの季節や場所、日帰りか泊まりかなどの要因によりザックの中身は多少変わってきますが最小限持っていきたいものがあります。それはレインウェア、水筒>>続きを読む

  • ザックの詰め方 バックパック極意

    ザックから装備を取り出すときに一つ一つがバラバラに入っていると大変取り出しにくいものです。もし小さなものがザックの下のほうに紛れ込んでしまったら>>続きを読む

  • 登山靴・トレッキングシューズ選び方

    山歩き・トレッキング用品の中でも登山靴はもっとも重要なアイテムといっても過言ではないほど大切なもので上りや下り、ガレ場など山では足首に負担がかかり>>続きを読む

  • 登山・山登りの装備を揃える

    登山靴とバックパック、ウェアを揃えたら次は山で安全かつ快適に山行を楽しむための装備やアイテムが必要となります。自分の山行スタイルをイメージしながら>>続きを読む

  • 登山に使うトレッキングポール選び方

    トレッキングポールとは登山中に足場の悪い場所や傾斜のきつい場所で体のバランスを保つ道具で、転倒を防止する効果や疲労軽減の効果があるため多くの登山者が>>続きを読む

  • PR

    よく読まれている記事

  • 丹沢登山とヒル対策

    丹沢山塊をホームグランドとして活動している自分の経験談から丹沢のヒルの生息状況をご紹介いたします。塔ノ岳に行きたいけど蛭はいやだ!とかこのルートを>>続きを読む


  • ヤビツ峠から大山山頂登山 夏 6月

    丹沢山塊の東端に位置する大山は均整のとれた端正な姿を誇る信仰の山として江戸時代より親しまれてきました。また雨乞いの山としても有名で現在でも大山阿夫>>続きを読む


  • 大倉から二俣経由鍋割山登山 夏 6月

    このページでは大倉から二俣経由での鍋割山山頂までの丹沢人気登山コースをご紹介いたします。また折角、鍋割山に登るのですから山頂から鍋割稜線を歩き一足>>続きを読む


  • 大倉尾根から塔ノ岳登山 夏 8月

    大倉尾根からの塔ノ岳登山ルートをご紹介いたします。大倉尾根は体力的にきつめのコースとして知られていますが山頂付近の眺望やコース各地に点在する山小屋>>続きを読む


  • 山行スタイルで決める登山靴選び

    登山靴と一言で言っても多種多様でショップなどを見ても様々な登山靴が並んでおり、どのような登山靴を選べばいいのか迷ってしまうものでもあります。登山靴は>>続きを読む



    特集


    登山&トレッキング用品特集


    アウトドアグッズカタログ