登山やトレッキングの装備を揃える ~丹沢登山LIFE.com

登山やトレッキングの装備を揃える

   

丹沢登山LIFE.com

登山やトレッキングの装備を揃える

HOME>>登山・山登り用品と装備>>登山やトレッキングの装備を揃える

登山靴とバックパック、ウェアを揃えたら次は山で安全かつ快適に山行を楽しむための装備やアイテムが必要となります。自分の山行スタイルをイメージしながらどんなアイテムが必要になるのかを検討して行きましょう。登山初心者ほど必要以上に無駄なアイテムが増えてしまう傾向が強くなりやすいものですので荷物の軽量化のためにもしっかりと見極める必要があります。見極めのコツはどんな山にどんなスタイルで望むのかを考え、山小屋泊やメジャーな登山道を有する山ならばトイレキットは最低限ですみますし、テント泊であれば別途ツェルトまで用意する必要もないでしょう。ただどんな山行スタイルであっても地図やコンパス、ヘッドライト、ファーストエイドキットなど安全に関わる装備を省く事は望ましくありません。

それではどのような装備が必要なのかを準に確認していきましょう。

体を守る装備

天候の影響を受けやすい山などでは強く吹き荒れる雨風や容赦無く照りつける日差しから体を守るためにも登山靴やウェアで守りきれない部分を小物でカバーするようにします。まずは強い日差しから頭を守るための帽子ですがアウトドアという環境から考えて急な突風などで飛ばされないようなタイプのものを選ぶようにしましょう。あごひもかクリップで留めるタイプのものがいいですが個人の好みやこだわりもでやすいものですので難しいものでもあります。さらに目を守るサングラスもあると安心です。また登山やトレッキングをしていると注意をしていてもふとした事で擦り傷や切り傷ができてしまう事もありますので簡単な応急処置ができるようにバンドエイドや消毒液なども揃えておきましょう。消毒液などを持ち合わせていない時などは真水で消毒を行うようにして川の水などは出来るだけ使わないようにしましょう。川や沢の水は綺麗に見えても雑菌が多い事がありますので注意が必要です。

  • 帽子
  • サングラス
  • グローブ
  • ファーストエイドキット
  • レインウェア

歩行時に使用する用品

登山やトレッキングに必要なものは体力や強靭な肉体だけではなく、山の情報や状況を把握するためのアイテムも幾つか準備しておかなければならないものです。また歩くための体力を維持するためには行動食も必要ですし、飲み食いをすれば自然の摂理として排泄もあるため登山道のルールを守り自然への影響も考えると用足しのためのトイレキットも必要となります。登山などのアウトドアでは用足しの事をキジ撃ちと呼ぶこともあります。

登山は勘とガッツでどうにかするような苦行をするものではありませんし、最悪道に迷ったりして夜を迎えてしまったりしたら大変な事です。登山やトレッキングで目的の場所と登山口だけを把握しているだけという方もたまにいらっしゃるようですがそのような情報だけでは途中で道に迷ったり、ペース配分の確認ができなくなってしまいます。登山の醍醐味は山の自然を満喫することですがその合間の少しの時間だけでいいので地図をみながら現在地の確認やペース配分の確認をおこなうようにしましょう。山の景色に見惚れていたら迷子では困りますので。

  • 地図
  • コンパス
  • トイレキット・キジ撃ちキット
  • 行動食
  • ヘッドライト・懐中電灯

状況によって揃える装備

今まで説明しました装備や用品は必ず持って行きたいものですがその他にも山の状況に合わせて揃えておくといいものもあります。熊の出没情報などがある山では熊鈴が必要となり熊鈴を鳴らす事で熊との遭遇を避けるようにします。ただ登山者の多いメジャーな登山道などでは山の静けさを楽しんでいらっしゃる登山者の方も多いため闇雲に鳴らしながら歩くのは控えるようにしましょう。熊鈴には消音機能のついたサイレント式のものなどもありますのでそのようなものを使うのもいいでしょう。

次に電車やバスなどの公共交通機関を利用して登山口までいかれる方などは足元の汚れをガードするスパッツやゲイダーと呼ばれるものを装着していると帰りの際にたすかります。山歩きでは悪天候でなくても結構足元は汚れるものです。ズボンの裾などが泥だらけのままバスや電車に乗るのは他の方に迷惑をかける事になりかねませんし、気が弾けるものでもありますので下山後にスパッツやゲイダーを外してしまってから利用する事で足元の汚れを気にしなくてすみます。

  • 熊鈴
  • スパッツ・ゲイダー

楽天特集

  • 可愛くおしゃれに楽しみたい!山ガールファッション特集
  • 初心者にアウトドアグッズ選び、購入時のポイントなどを解説
  • 登山・トレッキング用品特集

    >>前の記事 山歩きに欠かせないレインウェア
    >>次の記事 登山に使うトレッキングポール選び方

    関連記事

  • 登山・山登りの服装 シャツ編

    登山・山登り用の服装に求められる役割は体を保護することで岩角やトゲのある植物などからの保護、日光や雨風からの保護、低温からの保護などさまざまです。>>続きを読む

  • 登山・山登りの服装 上着編

    山歩きにおいて夏場の日中でしたらシャツだけでも対応可能なときもありますが春先や夏の終わりなどの季節の変化や早朝の寒さや天候の悪化など予想以上に山の>>続きを読む

  • 汗を上手に逃がすウェア選び

    山登りは言わずと知れた全身運動のため非常にたくさんの汗をかきます。汗は放っておくと不快なだけではなく体温を奪い身体を冷やし、疲れをもた>>続きを読む

  • 登山・山登りのザック選び

    登山においてリュックサック=ザック選びの第一のポイントは容量であり日帰り登山、キャンプなど目的に合わせて容量を決めておくべきです。>>続きを読む

  • 登山の荷物と詰め方(バックパック)

    山歩きの季節や場所、日帰りか泊まりかなどの要因によりザックの中身は多少変わってきますが最小限持っていきたいものがあります。それはレインウェア、水筒>>続きを読む

  • ザックの詰め方 バックパック極意

    ザックから装備を取り出すときに一つ一つがバラバラに入っていると大変取り出しにくいものです。もし小さなものがザックの下のほうに紛れ込んでしまったら>>続きを読む

  • 登山靴・トレッキングシューズ選び方

    山歩き・トレッキング用品の中でも登山靴はもっとも重要なアイテムといっても過言ではないほど大切なもので上りや下り、ガレ場など山では足首に負担がかかり>>続きを読む

  • 山歩きに欠かせないレインウェア

    登山やトレッキングといった山歩きに欠かせないアイテムの一つがレインウェアです。街中ではあまりレインウェアといった概念は少なく自転車やバイクを利用する>>続きを読む

  • 登山に使うトレッキングポール選び方

    トレッキングポールとは登山中に足場の悪い場所や傾斜のきつい場所で体のバランスを保つ道具で、転倒を防止する効果や疲労軽減の効果があるため多くの登山者が>>続きを読む

  • PR

    よく読まれている記事

  • 丹沢登山とヒル対策

    丹沢山塊をホームグランドとして活動している自分の経験談から丹沢のヒルの生息状況をご紹介いたします。塔ノ岳に行きたいけど蛭はいやだ!とかこのルートを>>続きを読む


  • ヤビツ峠から大山山頂登山 夏 6月

    丹沢山塊の東端に位置する大山は均整のとれた端正な姿を誇る信仰の山として江戸時代より親しまれてきました。また雨乞いの山としても有名で現在でも大山阿夫>>続きを読む


  • 大倉から二俣経由鍋割山登山 夏 6月

    このページでは大倉から二俣経由での鍋割山山頂までの丹沢人気登山コースをご紹介いたします。また折角、鍋割山に登るのですから山頂から鍋割稜線を歩き一足>>続きを読む


  • 大倉尾根から塔ノ岳登山 夏 8月

    大倉尾根からの塔ノ岳登山ルートをご紹介いたします。大倉尾根は体力的にきつめのコースとして知られていますが山頂付近の眺望やコース各地に点在する山小屋>>続きを読む


  • 山行スタイルで決める登山靴選び

    登山靴と一言で言っても多種多様でショップなどを見ても様々な登山靴が並んでおり、どのような登山靴を選べばいいのか迷ってしまうものでもあります。登山靴は>>続きを読む



    特集


    登山&トレッキング用品特集


    アウトドアグッズカタログ