登山・山登り用品と装備 ~丹沢登山LIFE.com

登山・山登り用品と装備

   

丹沢登山LIFE.com

登山・山登り用品と装備

HOME>>登山・山登り用品と装備

山歩き山歩きやキャンプ泊は都会の雑踏から離れ自然の中に身を置き体全体で自然を感じる事のできる最高の一時です。

しかしその反面、利便性や快適性は全く都会とは違ったものになり、いわゆる山生活そのものとなります。


その山生活をいかに自分らしく且快適に過ごせるかは登山用品選びにかかっているといっても過言ではありません。着心地の良いウエア、使いやすい調理器具、居心地のいいテントなど自分の山行スタイルにあったものをしっかり選びましょう。

山登りには何が必要?

登山用品やアウトドア用品といってもどんなものを揃えればいいのか?登山用品やアウトドア用品は想像以上に多種多様で素材やメーカーによって価格も幅広いものです。

どのような用品を揃えるかは自分の登山スタイルや予算などを考え検討する必要がありますが、ここで大切な事は普段の街中での生活とは違い山ならではの問題も考慮しなければなりません。

雨風にさらされる自然のフィールドではある程度の防水性や剛性も必要ですし、また全てのものを自分の力で運ばなけれはいけないという事から軽量性も兼ね揃えていなければなりません。

体力に自信があり、ある程度山道などのアウトドアフィールドに慣れている人なら多少の軽量性を犠牲にしてでも機能性や快適性を優先したアイテム選びができますし、逆にあまり体力には自信が無かったり、軽快な登山を重視したい人などは最低限の機能性を確保しながら軽量性を優先することもできます。

このようにしっかりとした登山用品選びを行うためには各装備の知識や登山スタイルに合わせた最適な装備を理解しておくことが必要となりますのでここから順を追って各登山用品の説明をさせていただきます。

まずは自分がどのような登山スタイルを目指しているのかをしっかりイメージする必要があります。一言で山歩きや登山といってもそのスタイルによっていくつかの呼び方があり登山用品もそれら各登山スタイルに合わせたものが発売されています。


ハイキング・トレッキング

トレッキングとは大きくまとめてしまえば登山と同じような山歩きですがトレッキングは登山と違い山の頂上を目指すのではなく山道を歩き自然を楽しむようなスタイルを指し、あまり過酷な道や重装備とは無縁な山歩きスタイルを意味します。

トレッキングに関す本をamazonで購入
トレッキングに関する本を楽天で購入


登山・山登り

登山や山登りと言えば読んで字のごとく山の頂上を目指すスタイルになり、山の規模などにより、日帰り登山から山小屋泊登山やテント泊登山などがあります。

このようにどのくらいの規模の山にどのようなスタイルで望むかである程度必要な装備の種類や機能性を絞り込む事ができますのでまずは自分が求めているスタイルはトレッキングなのか、日帰り登山なのか、テント泊なのかなどをある程度決めてから装備を検討するようにしましょう。

日帰り登山に関する本をamazonで購入
日帰り登山に関する本を楽天で購入


キャンプ泊に関する本をamazonで購入
キャンプ泊に関する本を楽天で購入


登山をはじめるために何を揃えるか?

山登りをはじめるきっかけは人様々ですが山に登りたいと思った時にはもう登りたい山が思い浮かんでいるはずです。たとえ、それが難易度の高い山だとしても憧れの山があることはとても素晴らしいことです。山登りをはじめるのに特別難しいことを考える必要はありません。

ただゼロから準備をしようとした時、目指す山の標高や特徴によって揃える道具も変わってきます。例えば日帰りで登るのと山小屋に泊まるのとではザックの大きさも違うし、服装も季節によって変わります。このように登る山や季節を決めていくことによって始めて道具選びがはじめられます。

山歩き登山道具の三種の神器と言えばザック、登山靴、レインウェアになりますがまずはザック選びからご説明致します。ザックは体にフィットしてバランスのいいものを選ぶのが基本です。容量は山小屋一泊程度までなら30~40リットルくらいが目安となります。

ショップにはサイズ別や男女別、あるいはメーカーごとにシンプルなものから多機能なものまで様々なタイプがあり、用途や好みに応じて選ぶことができます。しかし、ザックを選ぶ時に一番大切なのは体にフィットするかどうかです。

ザックは肩と腰のベルトを締めて担ぎますので二点の距離とベルトの形状が体に合っていないと荷物が不安定になり、負荷が一点に集中して疲れてしまいます。実際にザックを背負うときは腰から肩の順にベルトを締めるのがポイントで荷物を腰にのせ、ショルダーで体にフィットさせるイメージです。

その時、背中全体にザックの荷重が分散しているか確認します。肩からベルトが浮いてしまうのはサイズが合っていない証拠でたとえ格好が良くても多機能でも体にフィットしないザックでは快適な登山はできません。

次に登山靴になりますが登山靴の種類も様々で革でできたハイカットの頑丈な作りのものから運動靴のように軽く軟らかいものまでありますが最初の一足は3シーズン使えて日帰りから山小屋泊まで対応できる利用幅が広いものを選びましょう。

側面は軽く軟らかい布製のもので十分ですが突起物が当たりやすいつま先にはラバーなどの芯が入り、ソールは不安定な地面でも踏ん張りがきく硬めのものが必要になります。また足元は雨や沢で濡れやすい部分なので透湿防水素材であることが欠かせません。

最後にレインウェアですがレインウェアには大きく分けて透湿防水素材のものとそうでないものがありますが山登りで使うレインウェアは多少値が高くても透湿防水素材のものを選ぶようにしましょう。

その理由として山では普段街中を歩くのとは違い多くの汗をかきますので蒸れやすくなり、その汗が冷えることにより体温を奪う結果となってしまいます。

よって雨はしっかりと避けてくれ、さらに過剰な湿度を逃がしてくれる機能が必要不可欠となります。また腕や足の動きに自由度を持たせるため、サイズは少し大きめのものを選ぶようにします。


日本最大級の品揃え 登山用品専門店の好日山荘《公式通販》

楽天特集

  • 可愛くおしゃれに楽しみたい!山ガールファッション特集
  • 初心者にアウトドアグッズ選び、購入時のポイントなどを解説
  • 登山・トレッキング用品特集

    >>次の記事 山登りの服装 シャツ編


    関連記事

  • 登山・山登りの服装 シャツ編

    登山・山登り用の服装に求められる役割は体を保護することで岩角やトゲのある植物などからの保護、日光や雨風からの保護、低温からの保護などさまざまです。>>続きを読む


  • 登山・山登りの服装 上着編

    山歩きにおいて夏場の日中でしたらシャツだけでも対応可能なときもありますが春先や夏の終わりなどの季節の変化や早朝の寒さや天候の悪化など予想以上に山の>>続きを読む


  • 汗を上手に逃がすウェア選び

    山登りは言わずと知れた全身運動のため非常にたくさんの汗をかきます。汗は放っておくと不快なだけではなく体温を奪い身体を冷やし、疲れをもた>>続きを読む


  • 登山・山登りのザック選び

    登山においてリュックサック=ザック選びの第一のポイントは容量であり日帰り登山、キャンプなど目的に合わせて容量を決めておくべきです。>>続きを読む


  • 登山の荷物と詰め方(バックパック)

    山歩きの季節や場所、日帰りか泊まりかなどの要因によりザックの中身は多少変わってきますが最小限持っていきたいものがあります。それはレインウェア、水筒>>続きを読む


  • ザックの詰め方 バックパック極意

    ザックから装備を取り出すときに一つ一つがバラバラに入っていると大変取り出しにくいものです。もし小さなものがザックの下のほうに紛れ込んでしまったら>>続きを読む


  • 登山靴・トレッキングシューズ選び方

    山歩き・トレッキング用品の中でも登山靴はもっとも重要なアイテムといっても過言ではないほど大切なもので上りや下り、ガレ場など山では足首に負担がかかり>>続きを読む


  • 山歩きに欠かせないレインウェア

    登山やトレッキングといった山歩きに欠かせないアイテムの一つがレインウェアです。街中ではあまりレインウェアといった概念は少なく自転車やバイクを利用する>>続きを読む


  • 登山・山登りの装備を揃える

    登山靴とバックパック、ウェアを揃えたら次は山で安全かつ快適に山行を楽しむための装備やアイテムが必要となります。自分の山行スタイルをイメージしながら>>続きを読む


  • 登山に使うトレッキングポール選び方

    トレッキングポールとは登山中に足場の悪い場所や傾斜のきつい場所で体のバランスを保つ道具で、転倒を防止する効果や疲労軽減の効果があるため多くの登山者が>>続きを読む


  • PR


    よく読まれている記事

  • 丹沢登山とヒル対策

    丹沢山塊をホームグランドとして活動している自分の経験談から丹沢のヒルの生息状況をご紹介いたします。塔ノ岳に>>続きを読む


  • 登山・山登りは筋肉にいいか?

    人の体は特に運動などをしなければ20代をピークとしていろいろな機能が衰えていくものです。例えば30歳以降にな>>続きを読む


  • 丹沢登山口周辺の駐車場情報

    丹沢の魅力は沢山ありますが首都圏から近い事とアクセスの良さも大きな魅力の一つではないでしょうか。電車なら小>>続きを読む


  • 下山後にやっておきたい筋肉痛対策

    山登りは身体にいい。都会とは違って木々に囲まれた環境の中で適度な運動をするのだから身体に悪いはずはない。>>続きを読む


  • 登る前に知っておきたい塔ノ岳

    塔ノ岳は東京近郊からの日帰り登山にはちょうど良い距離と標高を兼ね揃えた山で天気の良い日には山頂から相模湾や>>続きを読む


  • 登る前に知っておきたい檜洞丸

    檜洞丸山頂は以前は空が見えないほどブナの大木で覆われていたが近年の立ち枯れの影響でだいぶ明るい山頂となって>>続きを読む


  • 山行スタイルで決める登山靴選び

    登山靴と一言で言っても多種多様でショップなどを見ても様々な登山靴が並んでおり、どのような登山靴を選べばいい>>続きを読む



    登山・山登りをはじめる

  • はじめての登山はどこへ
  • レンタル登山装備で節約登山
  • 登山・山登り前に準備体操
  • 登山道の歩き方のコツ
  • 危険な道と悪天候での登山
  • 登山・山登りでの休憩の取り方
  • 登山での行動食の重要性
  • 登山での岩場や鎖場での歩き方
  • 登山でのアクシデント対処法

  • 山での擦り傷、切り傷の処置
  • 山での捻挫・骨折・打撲の処置
  • 山での足のつりや肉離れの処置
  • 山での便秘・下痢・食中毒の処置
  • 山での熱中症と低体温症の処置
  • 食中毒と急性アルコール中毒予防
  • 登山・山登りでの悪天候 雷
  • 山での自然現象対処法
  • 山歩きでのクマ対策
  • イノシシやサルなども危険
  • マムシ・ヤマカガシなどの蛇対処法
  • ハチ・アブなどの昆虫類の対処法
  • 丹沢登山とヒル対策
  • キャンプ・野営の基礎

  • テントの種類と構造
  • テントの選び方
  • タープの種類と選び方
  • 寝袋・スリーピングバック 種類と選び方
  • マットの種類と選び方
  • ハンモックやコットで休憩
  • キャンプテーブルの種類と選び方
  • キャンプチェアを選ぶときのポイント
  • クーラーボックスの大きさと構造
  • テント・タープの設営場所と設営法
  • 登山・山登りの疑問と雑学

  • 登山・山登りは健康にいいか?
  • 登山・山登りは筋肉にいいか?
  • 登山・山登りのストレス解消効果
  • 登山のアプローチと出発準備
  • 山登りサークル・仲間探しの方法
  • 山登りに大事な食事
  • 山登りのテント泊 テント選び
  • テント泊登山での睡眠を左右するシュラフとマット
  • 山行スタイルで決める登山靴選び
  • 登山での調理器具 ストーブ選び
  • 登る前に知っておきたい秋の丹沢の怖さ
  • 下山後にやっておきたい筋肉痛対策
  • コース設定をする前に知っておきたい事
  • 登山前の情報収集と地図確認を怠るな
  • 丹沢の紅葉を楽しむ為の豆知識
  • 丹沢登山口周辺の駐車場情報