丹沢登山LIFE.com 山登り初心者の為の総合情報サイト

丹沢登山LIFE.com 登山・山登り・ハイキング初心者の為の情報サイト 

   

丹沢登山LIFE.com

丹沢登山の魅力

丹沢

丹沢関東の南西部に位置する丹沢は1000m~1600mクラスの中級山岳から形成されている山塊のため多くの登山コースや季節ごとに見せる山々の姿が魅力的な山といえます。

丹沢は東京近郊からのアクセスも良く日帰り登山が楽しめる山でありながら一歩山に入ると豊かな自然に恵まれておりブナやミズナラ、コナラ、カエデ、ツツジなどの樹木やスミレやノギクほか多くの山野草が植生しており楽しませてくれます。

丹沢多くの自然を残しながらも主要登山道はしっかり整備されており初心者のソロ登山でも安心して登れる山でもあることが多くの登山者を惹きつける要因になっていることは間違いありません。

登山ルートの多さ、四季折々の違った姿を見せる丹沢は何度登っても飽きることのない魅力的な山々なのです。

丹沢登山LIFE.com 最新情報

  • new!利用者急増!レンタル登山装備で節約登山
  • new!大倉尾根から鍋割山 春 5月上旬
  • 大倉尾根から塔ノ岳・丹沢山 春 4月
  • 大倉から西山林道を歩き櫟山へ 春 4月
  • 丹沢登山口周辺の駐車場情報
  • 紅葉過ぎゆく大倉尾根から花立山荘 冬 12月
  • 丹沢の紅葉を楽しむ為の豆知識
  • 登る前に知っておきたい秋の丹沢の怖さ
  • 下山後にやっておきたい筋肉痛対策

    初心者にお勧め丹沢登山コース

    丹沢山塊

    東丹沢と西丹沢の範囲については明確な定義がなく、特に稜線部では地域が重複する場合が多いので当サイトでは大倉尾根登山口から登れる鍋割山から東を東丹沢、西丹沢自然教室を登山口とする檜洞丸から西を西丹沢と表現しております。

  • 丹沢登山・ハイキング

    東丹沢 塔ノ岳 丹沢山

    塔ノ岳登山の魅力 お勧め度☆☆☆☆☆

    塔ノ岳

    塔ノ岳はヤビツ峠や大倉と言った多くの登山口からアクセスができる上に日帰り登山に程よい距離と標高を備えた山であり丹沢山塊でも屈指の人気を誇っています。登山道途中及び 山頂の展望も非常に良くオールシーズン楽しむことができます。またさらに余裕を見て片道1時間半ほどで丹沢山まで足を延ばすこともできます。

  • 展望:☆☆☆
    山頂からは富士山や南アルプスの山並みが拝め相模湾の眺めも最高。
  • 草花:☆☆
    西丹沢ほどではないですがところによりトウゴクミツバツツジなども見られるほか季節によりバイケイソウ、ヤマユリ、ホタルブクロなどさまざまな花々が見られます。
  • 山小屋:☆☆☆
    コース上に多数点在しており休憩は容易。塔ノ岳山頂には尊仏山荘、丹沢山山頂にはみやま山荘が構えています。
  • >>登る前に知っておきたい塔ノ岳


    東丹沢 大山

    大山登山の魅力  お勧め度☆☆☆☆

    大山

    大山山頂へは日向薬師方面、ヤビツ峠、大山ケーブルカー駅と様々な登山ルートが存在し登山ルートごとの違った魅力を兼ね揃えています。江戸時代から信仰の山として賑わいを見せており 下山時には多くの店が立ち並ぶケーブルカー駅方面に下山することにより日帰り入浴やお土産を買うこともできます。

  • 展望:☆☆
    丹沢山塊のもっとも東に位置する大山山頂からは相模湾や相模平野、伊豆半島の山並みが眺められます。ただ登山道途中は展望の望めない個所が多く展望に対しては少々物足りない気もします。
  • 草花:☆☆
    新緑は例年5月初旬からが見ごろで梅雨時期にはモミやブナの原生林が美しく10月中旬から11月初旬にかけて山頂から稜線上のモミジが美しい。
  • 山小屋:☆☆
    コース上に山小屋はないがケーブルカーで上がれる阿夫利神社下社前にはお店が立ち並び休憩ができます。
  • >>登る前に知っておきたい大山

    東丹沢 鍋割山

    鍋割山登山の魅力  お勧め度☆☆☆☆☆

    鍋割山

    鍋割山から塔ノ岳へと続く鍋割山稜のブナ林が魅力的で新緑の時期には緑眩い姿が見られ初夏や梅雨時期には霧に包まれた幻想的な姿を見ることもできます。 また10月中旬から11月初旬の紅葉の時期にも楽しめる山でもあります。

  • 展望:☆☆
    鍋割山山頂からの展望はいいが登山道途中は展望を望めない個所が多い。
  • 草花:☆☆
    鍋割山稜は屈指のブナ林が美しく新緑の時期や霧に包まれた幻想的なブナ林は見ごたえがあります。
  • 山小屋:☆☆
    山頂に鍋割山荘が建ち登山者に人気の鍋焼きうどんが絶品です。この鍋焼きうどん食べたさに登る登山者もいるほど。
  • >>登る前に知っておきたい鍋割山

    西丹沢 檜洞丸

    檜洞丸登山の魅力  お勧め度☆☆☆☆

    西丹沢自然教室

    ブナに囲まれた西丹沢の名山として有名な檜洞丸は東丹沢の山々に比べ草木が多く、4月末のオオバイケイソウの新芽からマメザクラ、ミヤマザクラ、 6月にはシロヤシオ、トウゴクミツバツツジ、秋には紅葉と黄葉と一年を通して花々を楽しむことができます。展望には恵まれない面が多いですが野草や花々が 好きな方にはとてもお勧めな山です。

  • 展望:☆☆
    山頂は展望に恵まれませんが山頂より少し下った場所からの眺めは最高。
  • 草花:☆☆☆
    一年を通して多くの草花が咲き誇る登山道は野草好きには特にお勧め。
  • 山小屋:☆
    山頂より少し下った場所に青ヶ岳山荘が一軒あるのみで登山道途中には避難小屋程度しかありません。
  • >>登る前に知っておきたい檜洞丸

    東丹沢 蛭ヶ岳

    蛭ヶ岳登山の魅力  お勧め度☆☆☆☆

    蛭ヶ岳

    日帰り登山では多少距離的に厳しい面もありますが早朝登山や途中の山荘での一泊を考慮すればかなり魅力的な山です。展望と花々に恵まれた稜線歩きは 沢から吹き上げてくる気持ちのいい風を感じることができ、蛭が岳近くの登山道では他の登山道では見ることのできない笹原の開けた景色を堪能することができます。

  • 展望:☆☆☆
    塔ノ岳から先の稜線歩きでは展望が最高で左手に富士山と西丹沢の深い山並み右手には大山が見える。
  • 草花:☆☆
    新緑期とツツジ咲く5月下旬から6月初旬にかけて花々の見ごろを迎える
  • 山小屋:☆☆☆
    途中の丹沢山ではみやま山荘、蛭ヶ岳には蛭ヶ岳山荘が構えている。
  • 大倉から丹沢山経由 蛭ケ岳登山 秋(9月)

PR

よく読まれている記事

  • 丹沢登山とヒル対策

    丹沢山塊をホームグランドとして活動している自分の経験談から丹沢のヒルの生息状況をご紹介いたします。塔ノ岳に行きたいけど蛭はいやだ!とかこのルートを>>続きを読む


  • ヤビツ峠から大山山頂登山 夏 6月

    丹沢山塊の東端に位置する大山は均整のとれた端正な姿を誇る信仰の山として江戸時代より親しまれてきました。また雨乞いの山としても有名で現在でも大山阿夫>>続きを読む


  • 大倉から二俣経由鍋割山登山 夏 6月

    このページでは大倉から二俣経由での鍋割山山頂までの丹沢人気登山コースをご紹介いたします。また折角、鍋割山に登るのですから山頂から鍋割稜線を歩き一足>>続きを読む


  • 大倉尾根から塔ノ岳登山 夏 8月

    大倉尾根からの塔ノ岳登山ルートをご紹介いたします。大倉尾根は体力的にきつめのコースとして知られていますが山頂付近の眺望やコース各地に点在する山小屋>>続きを読む


  • 山行スタイルで決める登山靴選び

    登山靴と一言で言っても多種多様でショップなどを見ても様々な登山靴が並んでおり、どのような登山靴を選べばいいのか迷ってしまうものでもあります。登山靴は>>続きを読む



    特集


    登山&トレッキング用品特集


    アウトドアグッズカタログ

    登山・山登り用品と服装

    登山・山登りをはじめる

    登山でのアクシデント対処法

    キャンプ・野営の基礎

    登山・山登りの疑問と雑学

    PR

    どっちがお得?!安い登山用品とレンタル登山用品